「湯河原温泉公式観光サイト」
横浜から60分の温泉街

ふぁんご

ファンゴ

現代版湯治
良質な湯河原温泉で寝かせた温泉泥で
未病とアンチエイジング!

湯河原温泉は万葉集に唯一詠われている歴史ある温泉です。特に、リウマチ疾患や創傷、慢性湿疹、運動障害、更年期障害、痛風、高血圧症などへの効能に優れていると言われ、湯治場としての人気が高い温泉地。そんな良質泉で1か月間熟成させた「温泉泥」を使う温熱療法が「ファンゴ」です。イタリア発祥の「ファンゴ」は本場では保険適用になっている歴史ある療法。こごめの湯ファンゴハウスは、イタリアで保険適用を受けるファンゴと同じ製法で温泉泥の開発を行っている株式会社アセンダントの協力で実現した町営の施設です。施術前にはまず、専門のセラピストによるカウンセリングを行い「こごめの湯」で身体をあたためてから1時間ほどの施術を行います。湯治と聞くと長期療養のイメージがありますが、ファンゴは短時間で効果的に温泉の効能を体内に取り込み、新陳代謝促進や免疫力アップの効果を実感できる現代版の湯治!ぜひ体験してください。(要予約)

  • 施術には専用の熟成プラントに源泉をかけ流して約1ヶ月熟成させた温泉泥を使用します。
  • カウンセリングをして温泉であたたまった後に、温泉から取り出した温かい「温泉泥」を関節に塗布します。1人あたり12㎏の熟成泥を使用します。
  • カウンセリング

    ↑施術前にはファンゴセラピストが血圧を測定し、日ごろの健康状態をヒアリングしカルテ記入を行います。

  • 施術の様子

    施術に使用する泥は良質な源泉で約1か月熟成した濃縮泥です。通常の入浴よりも短時間で温泉の効能を実感することができます。

  • 温泉成分の吸収

    大量の汗と共に老廃物を排出させると同時に、ファンゴ内のミネラル成分や温泉成分を体内にじっくり吸収させます。

  • こごめの湯

    こごめの湯でゆったりくつろげます!

基本情報

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上562-6
アクセス 湯河原駅から不動滝・奥湯河原行きバス/公園入口バス停下車
(乗車時間約10分) タクシー利用で8分
営業時間 こごめの湯営業時間 9:00~21:00(受付は20:30まで)
※1/1~1/3は10:00~17:00まで
定休日 毎週月曜日
(月曜日が祝日の場合は翌日が振替休館。その他、設備点検等による休館もありますのでHP等でご確認ください。)
料金 ファンゴ施術料金
 湯河原町・真鶴町・熱海市6,000円(税別)
 小田原市・南足柄市・中井町・大井町・松田町・山北町・開成町・箱根町6,500円(税別)
 その他7,000円(税別)

※こごめの湯入浴料が別途かかります。
 9:00~19:00まで 大人1100円/小中学生600円/乳幼児無料
 19:00~21:00まで 大人600円/小中学生400円/乳幼児無料
駐車場 有料駐車場(60分/100円)他に無料駐車場あり
お問い合わせ先 ファンゴハウス予約 090-4384-1212(担当 大和田)
電話番号 こごめの湯 0465-63-6944
備考 予約は2日前まで

GoogleMapで見る

この近くのおすすめ情報