「湯河原温泉公式観光サイト」
横浜から60分の温泉街

まんようこうえん

万葉公園

山の中で足湯三昧 温泉街中心にある人気スポット

JR湯河原駅から車で約9分、湯河原温泉街の中心地に位置する万葉公園は、湯河原観光に外せない定番スポット。

日本の歴史公園100選に選ばれた公園内には散策路が整備され、公園を流れる千歳川のせせらぎを聞きながら、気持ちのよい散策を楽しめます。

散策の途中、目に飛び込んでくるのは、万葉時代の古代建築を模した茅葺き屋根の茶室「万葉亭」や、万葉集の中で湯河原温泉を詠んだ歌碑、神社やコントラストが美しい朱色の鳥居・・・歴史を感じさせるポイントの数々は、新緑や紅葉との相性抜群。どこを切り取っても見応えのある景観が広がります。

散策の後は、山の中の足湯施設「独歩の湯」へ。

温泉を利用した「足湯の泉」は9つの泉に分かれ、お肌の若返り、イライラ解消、思わず笑ってしまう喜(よろこび)の湯など、それぞれにユニークな効能が期待されているのだとか。 足だけお湯に浸かっているのに、全身がポカポカと温まり、体も心もじんわりとほぐれていくのが感じられます。 施設内にはコインロッカーやタオルの販売など、立ち寄り湯に嬉しいサービスが充実。散策と一緒に気軽に足湯を心ゆくまでお楽しみください。

  • 赤い鳥居
  • 独歩の湯の巨大樽

独歩の湯で足湯に浸かってリフレッシュ!

  • 独歩の湯には9つの足湯があります

  • 皮口の湯

  • 喜びの湯

  • 平静の湯

湯河原温泉紹介動画

湯河原の魅力を余すことなく紹介!万葉公園や不動滝、温泉など、湯河原が誇る観光地の数々が紹介されています。

基本情報

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上566
アクセス JR湯河原駅からタクシー約5分、バスで約10分(奥湯河原・不動滝行きバス落合橋下車)
営業時間 年中無休
料金 無料
駐車場 有料(「観光会館」または「こごめの湯」の駐車場を利用(1時間:普通車100円、大型車300円))
お問い合わせ先 湯河原町観光課
電話番号 0465-63-2111

GoogleMapで見る

この近くのおすすめ情報