「湯河原温泉公式観光サイト」
横浜から60分の温泉街

ハイキング

天照山ハイキングコース

〜もみじが美しい天照山ハイキングコース〜

天照山ハイキングコース

〜もみじが美しい天照山ハイキングコース〜

天照山ハイキングコース

〜もみじが美しい天照山ハイキングコース〜

天照山ハイキングコース

〜もみじが美しい天照山ハイキングコース〜

天照山ハイキングコース

〜もみじが美しい天照山ハイキングコース〜

秋の湯河原は赤く色づいたもみじがとても美しく、特に奥湯河原エリアは静かなせせらぎの音を聞きながらもみじを眺めることができると大人気。紅葉が美しいスポットを進む天照山ハイキングコースでは、不動滝や五段の滝など迫力ある滝を見ることもできます。道中には日帰り温泉もあるので、ハイキングの疲れを癒していくのもオススメです。
秋は湯河原の自然を心行くまで楽しめる天照山ハイキングコースに行ってみてはいかがでしょうか。

歩行距離約13km、歩行時間250分のコース

秋の湯河原を堪能する天照山コースは、湯河原駅からバスで20分ほどの奥湯河原入口からスタートし、天照山を登って駅まで歩くコースです。
不動滝、五段の滝、赤く燃えるような紅葉が美しいもみじの郷を通り、湯河原の自然を堪能できます。
湯河原、奥湯河原の中心街を通るので、少し寄り道をして日帰り温泉で疲れを癒していくのがオススメです。

奥湯河原入口からスタート

JR湯河原駅から箱根登山バス(奥湯河原行)で約15分の奥湯河原入口で下車してください。

ルート案内

  • 箱根登山バス(奥湯河原行)約15分

  • 奥湯河原入口
    約55分

  • 去来の滝
    約5分

  • 天照山神社
    約10分

  • 白雲の滝

到着

去来の滝 / 白雲の滝

  • 去来の滝

    人生の去来を忍ぶことから命名された去来の滝は、山伏の修行に使われてきました。

  • 白雲の滝

    落差約30mの白雲の滝は、絹糸を流したようなとても美しい姿をしています。

天照山神社

静かな山中に佇む荘厳な雰囲気の神社

天照山を登っていくと突如として姿を表すのが天照山神社。静かな山の中から忽然と姿を表すその姿は、近寄りがたい荘厳な雰囲気を醸し出しています。

日常を忘れることができるパワースポットで、リフレッシュすることができます。

ルート案内

  • 約20分

到着

天照山

天照山の頂上からは遠くに連なる山々を望むことができます。特に、秋の時期には紅葉で色づく山々はとても美しいと評判です。
頂上にはバス停があり、景色だけを楽しみたい方やコースの距離を短縮したい方はバスをご利用になると良いでしょう。

ルート案内

  • 約10分

  • 白雲の滝
    約10分

  • 天照山神社
    約50分

  • 奥湯河原入口
    約2分

到着

もみじの郷

約600本もの紅葉を楽しめる秋の人気スポット

もみじの郷は名前の通り約600本ものイロハモミジが生育しており、他の地域より時期の遅い11月中旬から12月上旬にかけて紅葉を楽しむことができます。

秋の湯河原観光には欠かせない風流なスポットです。

ルート案内

  • 約15分

  • 五段の滝
    約10分

  • 不動の滝
    約10分

  • だるまの滝
    約45分

到着

不動滝

マイナスイオンたっぷり、迫力満点の滝

落差15メートル、迫力満点の不動滝では、マイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュすることができます。

近づくにつれ徐々に大きくなる滝の音を聞きながら遊歩道を歩いていくと、静かな自然の中に荘厳な雰囲気を醸し出す滝が現れます。

遊歩道が滝の近くまであるので、迫力満点の滝を目の前で見られるのも魅力の一つです。

五段の滝 / だるま滝

  • 五段の滝

    全長100mにも及ぶ大きな滝が五段に分かれていることから五段の滝と言われています。温泉の湯けむりが経ち込める、風情豊かな光景を楽しむことができます。

  • だるま滝

    日本画家の巨匠・竹内栖鳳にちなんだ名前の栖鳳橋から覗き込んだ場所にある滝です。滝中央の岩がだるまのような形をして飛び出ていることからだるま滝と呼ばれています。