「湯河原温泉公式観光サイト」
横浜から60分の温泉街

ハイキング

南郷山ハイキングコース

〜源頼朝ゆかりの地を巡る、さつきが美しい南郷山ハイキングコース〜

南郷山ハイキングコース

〜源頼朝ゆかりの地を巡る、さつきが美しい南郷山ハイキングコース〜

南郷山ハイキングコース

〜源頼朝ゆかりの地を巡る、さつきが美しい南郷山ハイキングコース〜

初夏の湯河原は、50,000株ものさつきが一面に咲き誇る星ヶ山公園のさつきの郷がとても魅力的です。
眼下には相模灘の絶景が広がり、友逢の鐘など写真映えするスポットも!
道中には自鑑水や小道地蔵といった源頼朝にゆかりのある場所があり、歴史を感じながら絶景も楽しむことができるハイキングコースです。

歩行距離約13.5km、歩行時間240分のコース

初夏の湯河原を堪能する南郷山コースは、湯河原駅からバスで10分ほどの鍛冶屋からスタートし、南郷山を登るコースです。
自鑑水、小道地蔵という頼朝にゆかりのあるスポットを巡り、南郷山の頂上と50,000株ものさつきが咲き誇るさつきの郷で絶景を楽しむことができます。
さつき祭りが開催される時期には星ヶ山公園までの臨時バスが出ています。

鍛冶屋からスタート

JR湯河原駅から箱根登山バス(鍛冶屋行)で約12分の鍛冶屋で下車してください。

また、5月下旬から6月上旬のさつき開花時期には、星ヶ山公園までの臨時バスが出ていますのでご利用ください。

ルート案内

  • 箱根登山バス(鍛冶屋行)約12分

  • 鍛冶屋
    約90分

到着

南郷山山頂

真鶴半島と相模湾を見下ろす絶景が楽しめる、標高611mの山

湯河原の北部に位置する南郷山は標高611mとハイキングに最適の高さであり、山頂からは初島や真鶴半島、青々とした海に光が反射して美しい相模湾を見下ろすことができます。その美しい光景は山を登った疲れを忘れさせてくれることでしょう。心地よい風を浴びながら景色を眺めてみてはいかがでしょうか。

ルート案内

  • 約15分

到着

自鑑水

自鑑水〜頼朝伝説が残る池〜

頼朝にゆかりのある湯河原には様々な頼朝伝説が残っており、自鑑水もその一つ。

石橋山の合戦に敗れた頼朝は山の中を敗走してこの池にたどり着きましたが、その際に池に映る自分のやつれた顔を見て自害を決心しました。家来になんとか諌められて思いとどまったものの、ここで自害していたら歴史が変わっていたかもしれませんね。

歴史を感じながら散策ができる穴場のスポットです。

ルート案内

  • 約35分

到着

頼朝の命の恩人・純海上人を祀った小道地蔵

南郷山からさつきの郷までの途中には、小道地蔵と呼ばれるお堂の跡があります。これは石橋山と堀口の合戦に惨敗した源頼朝が命からがらたどり着いたお堂。堂主の純海上人は追っ手の大庭景親の軍勢から頼朝を庇い、拷問に屈せずについに息絶えてしまったと言われています。
のちに頼朝がその恩に報いるために新たなお堂を建て、小道山頼朝寺を称したことから「小道地蔵」と呼ばれるようになりました。新たに作られた小道地蔵はさつきの郷から湯河原駅までの間にあります。

ルート案内

  • 約35分

到着

星ヶ山公園さつきの郷

50,000株ものさつきが一面に咲きほこる様はまるでピンクの絨毯

5月中旬から6月上旬にかけてさつきの郷では50,000株ものさつきが織り成す赤い絨毯のような絶景を楽しむことができ、このシーズンには観光客が後を絶ちません。

さつきの郷から登ったところにある展望台からは、相模湾の青と自然の緑のコントラストがとても美しい景色を一望できます。

展望台には友逢の鐘があり、美しい景色を見ながら愛を深めることができるとカップルに人気のスポットです。

ルート案内

  • 約45分

  • 小道地蔵
    約20分

到着