「湯河原温泉公式観光サイト」
横浜から60分の温泉街

特集

渋滞や駐車場探しなんて関係ない。アクセス抜群の湯河原海水浴場!

横浜から有料特急を使わずに約60分。少し足を延ばせば穴場の海水浴スポットがあります。

JR横浜駅から在来線の快速アクティーに乗って約60分とアクセスが抜群の湯河原駅。駅からバスで5分のところにあるバス停「海の家」で下車すると、目の前には広々とした湯河原海水浴場が広がります。

車を運転する必要がないので、ビーチでビールを片手にお子さんの遊ぶ姿を見ながらくつろぐこともできます。

ストレスの溜まる渋滞、駐車場探しから解放されてゆったりとできるのも嬉しいポイントです。
※飲酒後の海水浴は危険ですので、飲酒後には絶対に海に入らないようにお願いいたします。

遠浅で広々としたビーチは朝の8:00からスタート!神奈川の穴場ビーチ!

東西450mのワイドパノラマ!思いっきり遊べる広々ビーチ

ビーチは東西に450mと広々と開放感があり、朝の8:00から開業するため、朝から海水浴を楽しむことができます。湘南などのビーチに比べて混雑していることが少なく、場所取りや他団体とのトラブルの心配もありませんので他人を気にせずにゆったりと過ごせます。

 

遠浅の海岸が広がるため小さいお子さんがいるファミリーにも安心。家族みんなで海水浴を楽しむにはうってつけのビーチです。

昔ながらの海の家はレンタルが充実!水着だけ持って行こう!

浮き輪やビーチパラソル、サマーベッドなどレンタルが充実

海の家では浮き輪やビーチパラソルなど、海水浴をさらに楽しくするレンタルアイテムが充実しています!

年に一度しか使わないので買うよりも借りた方が安くすみ、子供連れのレジャーでは多くなりがちな手荷物を減らすことができると人気です。

 

また、海の家はシャワーや更衣室が完備されているなど利便性が高く、名物の坦々焼きそばなどここでしか食べられないグルメを手軽に楽しむことができるのも魅力です。高架下に海の家があるので、日焼けをしたくないお母さんたちには嬉しい避難場所になっています。

透き通るきれいな海。ミネラルたっぷりの黒砂ビーチ!

ビーチといえば白い砂が一般的。しかし湯河原海水浴場は砂鉄を含んでいるため黒砂のビーチが広がります。
鉄分を豊富に含む砂に埋もれれば、ミネラルが体の中に浸透しリラックス効果、デトックス効果が期待できます。ダイエットなどにも注目される砂浴をするにはうってつけ。是非一度試してみては?

海水浴だけじゃない、湯河原の海の楽しみ方!

  • 海水浴場の東側の磯場で生き物探し

    海水浴場の東側では磯遊びにぴったりの磯が広がります。小魚やカニ、ヤドカリなどが住む磯はまるで小さな水族館。自然と触れ合うことができると子供だけではなく大人も一緒になって楽しむことができます。

  • 海水浴場の西側には海釣り公園

    海水浴場から西側へ徒歩15分の海浜公園では釣りもオススメ!柵があって子連れにも安心の護岸からは、アジやイワシ、メバルなどの魚や、時には大物のクロダイが釣れることも!

リードをつければペットも一緒に海水浴を楽しめる!

都心から近い数少ないペット同伴可能な海水浴場

湯河原海水浴場はペットもOKな珍しい海水浴場です。普段ならお家でお留守番のペットとも気兼ねなく遊ぶことができると大人気!

 

一緒に海で遊ぶも良し、心地よい海風を浴びながら散歩するも良し、海水浴場ならではの様々な楽しみ方ができます。また、湯河原海水浴場から徒歩で10分ほど離れた場所にある海辺公園にはドッグランもあり、広々としたスペースでワンちゃんを遊ばせてあげることもできます。

 

湯河原町内にはペットOKの旅館もあり、ペットも含めた家族旅行にぴったりです。
※ペット同伴可の旅館はこちら!!

やっさ祭り、花火大会など夏ならではのイベントも開催!

  • 湯河原やっさまつり

    8月2日、3日には湯河原の夏の風物詩・やっさ祭りが開催されます。「やっさ、もっさ」という猛々しい掛け声とともに神輿やきらびやかな花車が通りを練り歩くやっさまつりは、毎年多くの見物客でにぎわう湯河原の一大イベント。

  • 湯河原温泉海上花火大会

    やっさまつりの2日目のフィナーレを飾るのは約6000発もの海上花火!花火は海水浴場沖から打ち上げられるため、ビーチが一番のビュースポットです。見どころは何といってもスターマイン。色とりどりの花火が夜空を彩ります。

海水浴の後は温泉でリフレッシュ!日帰り温泉や足湯も。

都心から近い数少ないペット同伴可能な海水浴場

海水浴を楽しんだ後は、湯河原の代名詞である温泉に浸かってリフレッシュしてはいかがでしょうか?

湯河原温泉は海水浴で冷えた体を芯から温め、疲労を癒してくれること間違いなし。親子でお湯に浸かりながら語り合うのも温泉地ならではの楽しみ方です。

温泉宿もありますが、日帰り温泉や足湯もあります!

海水浴場までの送迎付きホテル・旅館も!

海水浴を満喫したいなら宿泊で楽しむのがおすすめ!海水浴場まで便利な送迎サービスを行っている旅館・ホテルがたくさんあります。手荷物が多くなりがちなファミリー旅行には嬉しいポイント。
海水浴場は朝8時から開いており、宿から朝イチで海に繰り出してお昼頃に帰るという遊び方もできます。湯河原に宿泊して快適な海遊びを楽しみましょう!