「湯河原温泉公式観光サイト」
横浜から60分の温泉街

どっぽのゆ

独歩の湯(2020年3月 閉園)

新緑や紅葉に囲まれてマイナスイオンを浴びながら9個の足湯に入れる究極の癒しスポット


---------------お知らせ---------------
令和2年4月1日から、万葉公園の再整備が始まります。
それに伴い、観光会館、万葉公園は1年間利用することができなくなっております。
また、皆さまに親しまれてきました『足湯施設「独歩の湯」』につきましては、
令和2年3月末をもって閉園いたしました。
皆さまにはご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。
---------------------------------
</font size></font color>

万葉公園の自然を楽しみながら奥へ進んでいくと現れる独歩の湯では、成分豊かな湯河原温泉を使った足湯を楽しめます。最大のポイントは足湯が9種類もあり、足湯の床がそれぞれ異なっていることです。それぞれの床が足ツボを刺激するような作りになっており、高血圧や肌の若返りや腎臓などに効くと言われる足ツボを刺激してくれる足湯があれば、イライラや神経系の病、心を和らげるツボに刺激をあたえてくれるユニークな足湯もあります。

 

9個の足湯を制覇した後には近くにあるレストハウスで、10分で1000円というリーズナブルな値段で足裏マッサージを体験できます。足湯でポカポカに温まり、マッサージで日頃の疲れをリフレッシュできると大人気のスポットです。

  • 独歩の湯の入口では大樽がお出迎え
  • フォトジェニックな1枚も撮影できます

基本情報

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上704
アクセス 湯河原駅から路線バスで2番乗り場「奥湯河原」または「不動滝」行きバス約10分
「落合橋」バス停下車
営業時間 10:00~18:00(11月~2月は17:00閉園となります)
定休日 毎月末木曜日(祝日にあたる場合はその前日)
※休業日が変更になる場合もございます。独歩の湯公式ブログでご確認ください。
料金 大人(15才以上)300円/小・中学生200円
駐車場 湯河原観光会館前駐車場をご利用ください。
※いずれも1時間100円
お問い合わせ先 湯河原町観光課
電話番号 0465-63-2111

GoogleMapで見る

この近くのおすすめ情報