イベント詳細

湯河原やっさまつり 8/2・3



「やっさ、もっさ」のかけ声とともに ちびっ子連やみこしが町を踊り歩く「やっさまつり」は湯河原温泉最大のイベントです。

源頼朝の源氏復興の一大原動力となった、土肥郷(湯河原)の領主“土肥次郎實平”が領民の人身安定のために始めた「實平踊り」が起源であるといわれている「やっさまつり」。

鎌倉幕府成立後、その手腕を高くかわれた實平は、瀬戸内海の治安確保のため、安芸国(広島県)に派遣され、かの地でもまた数々の事績を残しました。彼の没後、領民がその遺徳を偲んで生まれたのが現在の「三原やっさ」です。

湯河原の「實平踊り」は久しく途絶えていましたが、町民の間で高まる實平敬慕の情からこの「三原やっさ」を取り入れ、「湯河原やっさ」として復活しました。



 
8月2日(木)
※内容に変更がある場合があります。
[コース]
湯河原小学校~桜木公園
[時間]18時~21時

予備日:8月4日(土)
●音楽隊等
●やっさ踊り(多くの子供連、大人連が参加)正調曲の部
●みこし
●花車
8月3日(金)
※内容に変更がある場合があります。
[コース]幕山公園通り線
[時間]18時~19時30分
予備日:8月6日(月)

●音楽隊等
●やっさ踊り 新曲の部
●みこし
●花車

 

[開催日]
7月16日(月・祝)
予備日:決定次第お知らせします。
8月3日(木)予備日:決定次第お知らせします。 

[時間]決定次第お知らせします。 [場所]湯河原海水浴場沖合 [打ち上げ予定数]約6,000発(予定)


◆花火大会の詳細についてはこちら


 
お問合せ 湯河原やっさまつり海水浴行事実行委員会(事務局) 湯河原町観光課
T E L0465-63-2111 F A X0465-64-0300 E-mail kanko@town.yugawara.kanagawa.jp
 

お宿検索

pagetop